本文へ移動

ソフィア横浜のお知らせ

当施設職員の新型コロナウイルス感染について

2021-08-06
カテゴリ:ソフィア横浜からのお知らせ,ソフィア横浜(コロナ関係)
重要
日頃より当事業所の運営にご理解、ご協力頂き誠にありがとうございます。

令和3年8月3日に、この場においてお知らせさせていただいた、当事業所職員の新型
コロナウイルス感染につきまして、進展がございましたので、お知らせいたします。

当該職員との接触が考えられた、利用者様、他職員、対しPCR検査を実施し、新たにリハ
ビリセラピスト1名の新型コロナウイルス陽性の検査結果が確認されました。それを受け、
さらにPCR検査を拡大実施し、最終的には54名のPCR検査を実施いたしました。
結果、それ以上の陽性確認はされませんでした。
また管轄保健所の判断として、濃厚接触者は居ない、との判断が既に出されております。

現在当該職員は自宅療養となっておりますが、保健所指示による自宅療養期日が終了する
事。またPCR検査結果及び濃厚接触者ゼロを受け、ソフィア横浜感染症まん延防止委員会
を開催、協議を行い、停止しておりました、デイケア、入退所等の業務につきまして、令和
3年8月9日より通常再開する事を決定いたしました。

ご家族、関係者各位におかれましては、多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫
びすると共に、いただいた多くのご支援に感謝いたします。

今後も適切な感染症対策に努めてまいりますことをお伝えして、最終報告とさせていただきます。

令和3年8月6日
医療法人社団ピーエムエー
理事長 玉城 嘉和

介護老人保健施設ソフィア横浜
施設長 蛯名 勝忠
TOPへ戻る