本文へ移動

ソフィア横浜のお知らせ

当施設職員の新型コロナウイルス感染について

2021-08-03
カテゴリ:ソフィア横浜からのお知らせ,ソフィア横浜(コロナ関係)
重要
日頃より当事業所の運営にご理解、ご協力頂き誠にありがとうございます。

令和3年7月31日に、介護老人保健施設ソフィア横浜通所リハビリテーション部介護職員1名の新型コロナウイルス陽性の検査結果が確認されました。

それを受けて、同日より当該職員と接触した職員及び通所リハビリテーションご利用者様のPCR検査を実施すると共に、
横浜市健康福祉局高齢施設課及び戸塚区保健所に状況の報告を行っております。

また令和3年8月2日に、同事業所リハビリテーション部職員1名の陽性も確認されました。

そのような状況から、現在通所リハビリテーション事業、介護老人保健施設の新規入退所、施設内リハビリテーション、
訪問実地調査等外部機関への立ち入りを停止しております。

現在管轄保健所等関係機関と連携を図りながら、ご利用者様、職員の経過観察を行うと共に、適切な感染対応に努めております。

ご家族様、関係者各位におかれましては、多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますが、
進展があった際には、改めてご報告させていただきますので、ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

令和3年8月3日
医療法人社団ピーエムエー
理事長 玉城 嘉和

介護老人保健施設 ソフィア横浜
施設長 蛯名 勝忠


TOPへ戻る